2011年05月05日

納豆づくり2

納豆
以前紹介した納豆作り。もちっと手軽にできないかな〜と市販の茹でてあるお豆で作ってみました。
*詳しい作り方は以前の記事をご確認ください。

レシピ:市販の茹で豆 市販の納豆
豆
使用したお豆。蒸されたお豆がパックになっています。
コレをレンジで少しあたため、市販の納豆を少量混ぜて前回のように軽くフタをして、毛布でぐるぐる巻きにした後洗濯機へイン!
納豆
丸一日経ったらこんな感じになっていました。
色的にちょっとこわい。。
納豆
でもちょっと混ぜるとこんな感じ。ちゃんと納豆しています!
冷蔵庫で2・3日寝かせます。
納豆
ご飯と一緒にいただきま〜す!
<仕上がりメモ>
・やっぱり豆が固く感じる。
・ご飯のおかずというよりもおつまみで食べるのにちょうど良いような仕上がりでした。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村参加中
タグ:納豆
posted by ルコラッコ at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

納豆作り

納豆
先日のお味噌作りの大豆を使って納豆作りにチャレンジしましたよ。

レシピ:大豆 市販の納豆
大豆は一晩水に漬けてたっぷりの水で柔らかくなるまで茹でます。
納豆に使う大豆は、茹でるより蒸した方が美味しいらしいということで、茹でるのと蒸したの両方試してみました。
大豆
大豆が蒸しあがったところです。時間的には茹でるのとほとんど同じでした。
大豆
蒸しあがった大豆が暖かいうちに市販の納豆を少し混ぜて容器に移します。
容器を密閉すると菌が育たないらしいので、色々調べた結果フキンをかぶせた上に穴の開いたアルミ箔をかぶせてみました。
大豆
こんな感じ?ちょっと分かりづらい写真ですね。

この子を40度くらいの環境に24時間程度放置すると出来上がりだそうです。

コタツの中やテレビの上なんかに置いておくと良いらしいのですが、我が家はコタツも無いしテレビもあんまし熱を持っていませんでした。
と言うわけで、タッパーにお湯を入れて湯たんぽ替りにして、納豆ベイベーと一緒に毛布でぐるぐる巻きにした後、お布団で添い寝してみた所、なかなか翌朝まであったかでした。
昼間はどうしよかな〜と考えた挙句、毛布ごと洗濯機に入れて密封したら朝出かけてから夕方帰ってくるまで暖かさキープ!最初からこうすればヨカッタネ。。

そんな訳で24時間後はこんな感じに…
納豆
イエイイエイ!糸ひいていい感じです。
このまま冷蔵庫で1日寝かしてから食べます。
納豆
これがなんともしっかり納豆してました!
市販より粒は相当大きくなりますが、大粒愛好家のワタシとしては大満足のできばえです!
<できあがりメモ>
・食べた感じは市販より固かった。大豆は柔らかめに蒸した方が良さそうだ。
・蒸した大豆と茹でた大豆では、仕上がりにそんなに差は感じなかったが、火が通った時点で蒸した大豆の方が甘みが強いように感じた。
・冷蔵庫で3日目位が食べごろっぽい。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村参加中
posted by ルコラッコ at 17:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 納豆作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。