2010年01月11日

鮭のはさみ漬け

はさみ漬け
オホーツク漬けという鮭が白菜にはさまってる漬物あるじゃないですか。あれって美味しいですよね〜。

白菜漬けに鮭をはさむだけだと思っていたので、チャレンジすべく白菜漬けを用意していたのです。
いざ仕込みじゃ!という時にインターネットでレシピ検索してみたら、そんな簡単なものじゃないことが分かりました。

詳しいレシピは見つからなかったのですが、材料は白菜の他キャベツ、大根、人参、麹…ってこれってほとんど飯寿司と同じ材料じゃない??

というわけでほぼオシャレ飯寿司ですけどチャレンジしてみましたよ。
【鮭のはさみ漬け】
レシピ:鮭 白菜 キャベツ 大根 人参 しょうが 麹
-----
**下ごしらえ**

<鮭>
一晩酒につけて塩を抜いた、新巻き鮭(又は塩鮭)の切り身を皮をむいて削ぎ切りにする。

<白菜>
塩漬けにしておく

<キャベツ>
3%の塩水につけてしんなりさせておく

<大根>
薄い輪切りにして3%程度の塩水につけしんなりさせる

<人参、しょうが>
千切りにしておく

<麹>
ほぐしておく

**仕込み**

保存容器に白菜→キャベツ→大根→鮭→麹→人参→しょうがの順で重ねていく。最後は白菜にする。
人参、しょうが、麹の量は控えめ、ぱらぱらという感じ。

軽めの重石をして2・3日置いておきけばできあがり。
-----
重ねる材料が多いので1段で結構な量になります。4.5リットルのホーロー容器で作りましたが加減が分からず容器いっぱいになってしまいました。取りだしたらこ〜んな感じ。食べきれるのか?
100104_2.jpg
丸い容器に入れて作ってしまったので、四角くて綺麗な切り身を取り出すには四隅を全部カットして半分くらいの量にしなくてはなりません。なるほど市販の鮭のはさみ漬けが高い訳ね〜。
100104_3.jpg
味は飯寿司よりさっぱりしていて、塩が薄かったせいもあり、サラダ感覚でもりもり食べれちゃいました。こんなに沢山できちゃってどうしようとおもいましたが、意外とサクッと食べきれちゃいました。アハ
-----
<出来上がりメモ>

  • キャベツは塩水に漬けてもなかなかしんなりしなかったので白菜同様ちょくせつ塩漬けにしたほうがいいかもしれない。

  • 全体的に塩が薄い仕上がり。しょうがの上に塩を一振りしてもよいかも。

  • 丸い容器は無駄が多いので四角い容器で漬けたほうがよい。
*今回初チャレンジだったので来年は、もうちょっとちゃんと準備して作りますね。お楽しみに〜
北海道の漬物 元祖はさみ漬け《オホーツク漬け》★北海道物産展で話題の鮭のはさみ漬け!おつまみにもピッタリ♪【北海道/産地直送】
北海道の漬物 元祖はさみ漬け《オホーツク漬け》★北海道物産展で話題の鮭のはさみ漬け!おつまみにもピッタリ♪【北海道/産地直送】


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村参加中
posted by ルコラッコ at 19:53 | Comment(5) | TrackBack(0) | オホーツク漬け作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。